WordPress のブログで初心者が初投稿するんですけど

Blog
UnsplashJustin Morganが撮影した写真
スポンサーリンク

会社のホームページで広報担当者が不在とのこと、急遽お知らせの投稿を命じられたブログ超初心者君のおはなしです。会社員だと上からの命令でよくある事かと思いますが上司という人たちは自分で何とかしようなんて思ってもいないそうです。

最初から自分で何とか出来ればいじってますよね、言う方は簡単ですが・・・。という事でブログの投稿するにはどうすればよいか?です。

スポンサーリンク

超初心者が初投稿するには

何事も初めてだと分からないことだらけだと思いますが「Wordpress」ってヤツは多少のところ直感でいじれる所もあるんですよ、親切丁寧に日本語仕様になっているので日本語が読めれば何とかなると思います。

管理画面に「ログイン」できれば左列に「投稿」のボタンの上にマウスカーソルをのせるて「新規投稿」をクリックすると「投稿画面」に切り替わります。

タイトルを追加

この画像では「WordPress のブログで初心者が初投稿するんですけど」と「タイトルを追加」と書かれたところに入力しました、これがブログのタイトルになるところで大見出しとでもいえばいいのでしょうかね。

検索エンジン等に表示される部分になるので、誰が見てもわかるよなタイトルにすることが大切になりますが本文と違い過ぎるとマイナスになるので注意が必要ですね。

タイトルの文字数も出来れば32文字以内にしておいた方が無難だと思いますよ、検索エンジンの表示欄に収まる文字数にも限度があるので32文字以内で分かりやすいタイトルを付けた方が良さそうです。

本文を入力する

本文を入力するには投稿画面右端に出てくる黒■に白抜き+をクリックするとフローティングウインドーが開きます、その中の段落をクリックで文字入力ができるようになります。
※「ブロックを選択するには「/」を入力」をクリックして文字入力をしても出来ますよ。

フローティングウインドー内に目的の段落が無い時は「すべてを表示」をクリックすると左列にさまざまな便利アイテムが出てきます、ここでは必要がないので説明は省略しますが時間がある時に色々と使ってみるのが覚えるには一番早い手段かと思います。

フローティングウインドーは使っていると普段使うものは「すべて表示」から黒■に白抜き+をクリックした中に表示されるようになります。

写真を入れたい

操作自体は文字の入力と同じでフローティングウインドーの中に「画像」をクリックすると「アップロード」画面が開きます、「青いボタンのアップロード」をクリックして自分の使っているパソコンの中から写真を選んで「開く」のボタンでアップロードが始まります。

前もって写真や画像を用意しておくことがスムーズに投稿するコツかもしれません、本文なども直接入力するより前もって本文(テキスト)を用意しておくことをお勧めします。

入力しなが考えると時間ばかりが過ぎてしまい効率が悪くなるから・・・。

カテゴリーやアイキャッチを

カテゴリーを変えるには「右列」の「投稿」「ブロック」をクリックして選択します、文字を入寮している時は「ブロック」になっているかと思いますが「カテゴリー」を変えるには表示を「ブロック」に変える必要があります。

表示を「投稿」に切り替えるてスクロールしていくと「カテゴリー」~「タグ」~「アイキャッチ」~「更新日時の変更」と色々出てくるので使ってみると良いでしょうね。

普通に投稿だけするなら上記の操作で十分だと思います、フローティングウインドー内には表組やリストを作ったりするブロックも用意されているので使ってみる事をお勧めします。

最後に思うこと

色々考えるより「触ってみる」「失敗したらやり直す」の繰り返しが覚えるには近道です。

担当者不在で代役になった新人君、Wordpress が面白くなってきたようなら次は自分のブログでも開設したらいかがかな?まだまだ楽しそうな機能が隠されているので・・・。

Yanchado
SHUN1963

購入先へのリンクにはアフィリエイトのタグが含まれいることがあります、リンク先での購入などから収益化を行う場合があります。

知人の会社のホームページのドメイン取得と制作したのがきっかけで「CMS」 が面白くなり、いくつかのサイトを制作させていただきました。
現在もホームページの維持管理等のお手伝いをさせていただいています。

SHUN1963をフォローする
Blog
スポンサーリンク
Yanchado-web
トップへ戻る